2012年11月26日月曜日

uupaa.jsのpluginを増やそう

このエントリーをはてなブックマークに追加

uupaa.js普及化計画

uupaa.js使っていますか?便利ですよね、uupaa.js。え?開発止まってるから使ってない……だとっ?!
ドキュメントが少なくて、ダメダメだと。
そもそも、jQueryで間に合ってるからいまさら新しいことを覚えるのは、その……だとっ?!
いやいや、待って欲しい。
uupaa.jsのその高機能っぷりは、コードを読んだ人なら誰でも認める。
しかし、それが利用されていないのは、jQuery程pluginやドキュメントが少ないからだろう。
そもそも、個人がここまで大量のドキュメントとコードを上梓しているのに、誰もレスポンスを返さないからこうなっているんだという謎使命感が突っ走ったので、じゃあ、pluginとか色々公開できる場所作ればいいじゃーん!って思った次第でして、何が言いたいかと言いますと

https://github.com/ArcCosine/uuplugin

というレポジトリ作りました。
第一弾として、slideshowを作ったものの、開発後にuu.ui.slideShowという物がある事に気づく程度にはアホです←
プラグインの作り方も非常に怪しい作り方ですが、これをキッカケに色々作り方を学んでいきたいと思います。
後は、書き方とかかな。
一人でも多く良いプログラマのアイディアが突っ込まれますように。
今回作ったデモはこっちで見れます
http://arccosine.github.com/uuplugin/slideshow/
以上です。

2012年11月22日木曜日

如何にして僕はVim on Cygwin における小さな幸せを手に入れたのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

実のところ自分のためだったりする

今回、neocomplcacheのオプションを調べるまで僕がたどった道を書き綴っていこうと思う。Vimのプラギンで困った時の参考になればと思う
まず、teramakoさんのコメントから、ファイル名補完系で何やらマズイ状態になってるという事にアタリをつけて、:help neocomplcacheしてドキュメントを読み進めた。
最初は、neocomplcacheが2文字スタートで補完開始するのを抑制すればなんとかなるんじゃないかと思って、g:neocomplcache_auto_completion_start_lengthを3とか5にしたんだけれども、それだと結局、http://wwwみたいな入力でneocomが走ってしまい、根本的な解決にならなかった。
次に、ファイル名補完は何でやってるのか読むと、g:neocomplcache_dictionary_filetype_listsとかg:neocomplcache_same_filetype_listsとかそういったパラメータが目に付くが、関係ない。
ネットで調べると、どうやらfilename_completeというsourceが影響している事が分かった。
じゃあ、後はそれを無効化すれば良いなと思い、

let g:neocomplcache\_plugin\_disable = {
\ 'filename_complete' : 1
\}

みたいに書いて、無効化されなくて、うぐおおおとなるが、幸いにして、http://vim-jp.org/docs/books/vim-technique-bible/corrigenda.htmlというページを見つけ、ようやく解決。まあ、そもそもhelpにはちゃんとg:neocomplcache_source_disableって書いてあったんですけれどね(白目
こうして、僕は幸せを手に入れた。ありがとウサギ!

いちいちネタが古いですね

オッサンなので、仕方ないです。諦めましょう。まあ、何にせよこれで解決し、今は大変快適なVim生活を手に入れてしまった。WindowsでgVimじゃなくて、Vimで幸せとかマジ最高!!!!!!!!!
こうして、頭オカシイ人間がまた一つ勘違いと正答を重ねていき、その可笑しさ具合を悪化させていく姿を公開する事で、まだ俺は大丈夫だなと一般の人を安心させるライフハックです。
一言言わせて頂きますと、僕のような変人のブログを読んでいる時点であなたは一般人とは大分異なっています。普通じゃなくて良かった。仲間が増えるよ、やったね!!!

おい、やめろ

この元ネタ見たこと無いんですけれど、この「やったね→やめろ」の流れが凄い好きです。テンション↑↑↑からテンション↓までのギャップが非常に素晴らしいと思います。


2012年11月21日水曜日

暫定対応

このエントリーをはてなブックマークに追加

以前に、Vimがめちゃくちゃ重くなると書きましたが……

Neocomplcacheのfilename_completeとcygwinの相性が悪かった模様。というか、VimShell以外では特に利用するケースが僕の場合、無かったので以下の設定を.vimrcに書いたら凄く快適になりました。
let g:neocomplcache_source_disable = {
 \ 'filename_complete' : 1 
 \}
もしかしたら、もっと良い方法があるのかもしれない。そもそも、CygwinのVim使うなボケって落ちなのかもしれない。普通のgvimは普通に使えるので、やっぱりCygwin+Vimという希少な人以外には役立たない情報でした。
気づきの元となったのか、teramakoさんのお陰。teramakoさん++

2012年11月19日月曜日

元気になったので言い訳

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日の結論は、惰弱な精神の結果である

はい。元気になりました。パブロン++。って事で、風邪も全壊^h^h全快したので、前回のブログを消したい気持ちもありつつ、折角なのでああいう風に思った経緯をざくっと書いて自分の気持ちを吐き出したいと思います。
誰に向かって吐き出してるの?みたいなそういう意地悪なことを言う人は居ないと思うので、そういう質問は全無視します。
風邪をひくと、本当に心が折れます。このまま、動けずに死んでしまったらどうしようとか、親に心配かけちゃうなーとか、取引先のAさんとBさんスマヌ……スマヌ……。みたいな感じで色々とネガティブな事を考えるようになります。
そして、その最たる例として嫁さんが欲しいと思うのです(´・ω・`)
自分の隣で支えてくれる女性(ヒト)が居たらもっと強くなれると思うんですよね、勝手な脳内補完ですが。
まぁ、自分にそういう資格や甲斐性が無いのは重々承知なのですが、それでもifを考えてしまうのはプログラマーだからこそ(何でや!プログラマー関係ないやろ!CV:関智一)

そもそも、相手いるの?

居ないよ

結論として

一人で生きていくのはやっぱり色々辛いです。まだ若いからこそ耐えられている面はありますが、果たして僕はこれから先、年令を重ねていってその孤独に耐えることが出来るのでしょうか。悩ましいと思います。
なぜなら、孤独じゃない時間を知っているから。とはいえ、その時間も、お互いを分かり合っていたかというとそうでもなく……。
お互いを心の奥底から分かり合える関係作ってみたいですが、今のところ、目の前のタスクをこなすだけで手一杯で、処理しきれていません、残念ながら。
そういう事も含めて、僕のような「コドモ」には、まだまだ結婚は早いと「オトナ」な判断を下したいと思います。
\e←これ懐かしいなぁ、おい。

2012年11月18日日曜日

風を引いた日

このエントリーをはてなブックマークに追加

風邪ひきました

すげえ、頭痛いし、熱も出てるし、やばい。昨日の時点で少し体調が変だなと思ったら、案の定目が覚めたら身体が凄いだるくなっていました。不摂生では無いのですが、最近疲れが溜まっていたのかもしれない。お陰で、色々とやる気も出ずにやばいです。
今日はお仕事もお休みして、じっとしていたいと思います。風邪を引いたら、ポカリスエットとゼリーと栄養ドリンク補給で毎回なんとかしてるので、今回もそうしたいと思います。
一人暮らしで、風邪ひくとホント厳しいです。結婚してえ……。

2012年11月10日土曜日

『考える』を考えた

このエントリーをはてなブックマークに追加

寝食を忘れるという事。

僕は、比較的若いころから寝食を忘れて何かに没頭するという傾向があった。自分で納得の行く答えが出るまで、延々と考え続ける事が好きだったのである。もちろん、結論が出ない時に諦めるという選択肢を知っていたものの、限界まで突き詰めて考えて自分なりに納得する結論を出さないと気がすまなかった。その結論が正しいかどうかは後に反復してみて、間違っていると思えば再び思考をめぐらしていた。結局、何度も何度も同じ事を考えている事が多かった。
いずれにせよ、僕は何か思考を止めるという時間が殆ど無い人間であった。今現在もそれは変わっていない。思考を止めることが勿体ないと考える貧乏所なのである。
さて、サブタイトルに書いた通り、寝食を忘れるということは一見すると良いことに見える。食欲や睡眠欲を越える知的好奇心というのは中々得られないものだからだ。実際僕にとって与えられたこの集中力は、一言で言えばGifted、神様からの贈り物だと思っている。

2012年11月7日水曜日

ここ数日の謎の動きについてごにょごにょ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ようやくMarkdownで満足するコードが出来ました

多分、完全にできた訳ではないけれども、ひと通りおk。
何をしていたかというと、markdown形式で書いた文章を変換してくれるスクリプト、Markdown.plをBlogger仕様に変更するという作業を行なっておりました。
LDRで僕のブログをネトストしてる人は「あーくさん何やってんの……?」と思われたかもしれませんが、単純にスクリプトの動作テストをしていただけとも言います。
お陰で本当に酷い状態になっていますね。すげえ、笑えるわ。何はともあれ、僕、満足!!!!
もっと知りたい人は続きを読むをクリック!

最終兵器markdown彼女

このエントリーをはてなブックマークに追加

title

markdown test
日本語
日本語テスト

title2

そして、このサブタイトルである。

title3

嘘だと言ってよばーにぃ!

これは引用です
これも引用です
まさかですが、これも引用です

しつこいようですが、まだ引用が続きます。

title2-2

というリスト。わぁい!古代文字、あかり古代文字好きー。
誰が古代文字や。

title2-3

もちろん、このページはコード掲載もあるのでこういったものも受け付けてますよね
function Moge(){
this.init();
}
Moge.prototype = {
init:function(){
alert(1);
}
}
new Moge();
受け付けてないだよ~。

title2-3

自分のブログリンクどすぇ。
僕の文字強調力を見よ
もう少しやってみたいので、リンク張りますhttp://looxu.blogspot.jp/

↑この上にはコメントがあります。

markdown最終テスト3

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつものh4タグ復活



vimで快適にmarkdown形式で書けるようになったので、すごく幸せになった。そして、今度はタイトルとか意識したmarkdownで書いてみる。ちなみに、僕のブログはh4タグが見出しとして使われている。気づいている人は気づいているかもしれないが、まあ、中の人だけ理解していればそれで良いので、別段あれ。



今やりたい事



以下、やりたいことを羅列というなのリストテスト

* 俺々ツールの作成再び
* 今回の作業のまとめ
* 将棋のレベルアップ(第8次将棋ブーム)
* ゲーム
* iPhone購入計画勃発(第3時iPhoneブーム)



意味のない文字の羅列なので、ホント、色々とごめんなさい



書くことも無くなったので寝ます。



おやすみなさい。


わぁい!Markdown、あかりMarkdown好き!

このエントリーをはてなブックマークに追加

title

markdown test 日本語 日本語テスト

title2

そして、このサブタイトルである。

title3

嘘だと言ってよばーにぃ!

これは引用です これも引用です まさかですが、これも引用です

しつこいようですが、まだ引用が続きます。

title2-2

  • 翠 というリスト。わぁい!古代文字、あかり古代文字好きー。 誰が古代文字や。

title2-3

もちろん、このページはコード掲載もあるのでこういったものも受け付けてますよね function Moge(){ this.init(); } Moge.prototype = { init:function(){ alert(1); } } new Moge(); 受け付けてないだよ~。

title2-3

自分のブログリンクどすぇ。 僕の文字強調力を見よ もう少しやってみたいので、リンク張りますhttp://looxu.blogspot.jp/ ↑この上にはコメントがあります。

意味のない駄文

このエントリーをはてなブックマークに追加

調子に乗ってもう一個。


markdown記法が上手く行かなったので、いつもどおりの感じで文章を書き綴っていこう。どうやら、改行は自動的に入れてくれるみたいなので、最低限のマークアップしようと思う。
最近、夜ちゃんと眠れないことが多いんだけど、ちょっとした鬱状態なんだと思います。朝起きれず夜夜更かしするというパターンが続くのは良くないと思いますので、なんとかしたいと思います。
まあ、実のところ、趣味のコードを書いたり、何か読んだり、何かを考えたりしていて気づいたら2時近くになるというのが実情ではあるのですがね。
Twitterから離れていた時間を自分の為につぎ込んだ結果がこれだよ!!!!!
落ちは無い。

はじめてのMarkdown

このエントリーをはてなブックマークに追加
#title
markdown test
日本語
日本語テスト

##title2
そして、このサブタイトルである。

###title3
嘘だと言ってよばーにぃ!
> これは引用です
> これも引用です
> まさかですが、これも引用です
>
> しつこいようですが、まだ引用が続きます。

##title2-2
* 朱
* 蒼
* 翠
というリスト。わぁい!古代文字、あかり古代文字好きー。
誰が古代文字や。

##title2-3
もちろん、このページはコード掲載もあるのでこういったものも受け付けてますよね
function Moge(){
this.init();
}
Moge.prototype = {
init:function(){
alert(1);
}
}
new Moge();
受け付けてないだよ~。

##title2-3
自分の[ブログ](http://looxu.blogspot.jp/ "自分のブログ")リンクどすぇ。
僕の**文字強調**力を見よ
もう少しやってみたいので、リンク張ります

↑この上にはコメントがあります。

blog_2012_11_07

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google CLを試してみる

予想に反してこのタイトルが見えているでしょうか

もし、これでブログ投稿が出来ているならば、今後Google CLで投稿するようにしよう。 そうすると、全てがコマンドラインで作業を終えることが出来るようになる。 そうすると僕がハッピーになる。ハッピーセット↑↑↑↑

2012年11月6日火曜日

角交換四間飛車の台頭

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の将棋事情

最近、プロの将棋では角交換四間飛車が流行し始めている。
きっかけとなったのは今期の王位戦(http://live.shogi.or.jp/oui/)で、藤井猛九段が連続採用したことだ。
といっても、藤井九段はここ2年程、角交換四間飛車を指し続けている。だが、中々勝つことが出来なかったので誰も見向きをしなかったのだが、王位戦で挑戦ししかも羽生王位相手に1勝を挙げたという事でこの戦法の優秀さが認められるようになったのではないか。
実際、対戦相手の羽生王位も後の王座戦第二局(http://live.shogi.or.jp/ouza/kifu/60/ouza201209050101.html)で採用し、しかも勝っている。

角交換四間飛車のメリット

角交換四間飛車のメリットは以下の点である

2012年11月5日月曜日

PHPでCSVを扱うために。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CSVって凄い面倒ですよね

fgetcsvしないと、改行とか、カンマとか、タブとか色々ハマる事が判明した。
んで、その際に、エンコードもしなくちゃいけなくて、それをどうやったら楽にできるのかなーってネットぐるぐる回っていたら良い方法が書かれてたので、それをここにメモ。

$filename="hoge.csv";
$buffer=array();
$contents = file_get_contents($filename);
$enc = detect_encoding_ja( $contents ); //エンコード判定
$buf = mb_convert_encoding($contents, "UTF-8", $enc );  //変換
$fh = tmpfile();
fwrite( $fh, $buf );
rewind($fh);
while( ($data = fgetcsv($fh, 1000,",")) !== FALSE ){
    array_push( $buffer, $data );
}
fclose($fh);
要するに、一括でエンコードしてtempファイルに保存するってやり方ですね。
コードも凄いシンプルになったぜよ。
detect_encoding_jaはここのコードをそのままコピペ
http://d.hatena.ne.jp/t_komura/20091220/1261305552

2012年11月4日日曜日

Twitter断ち終了

このエントリーをはてなブックマークに追加

1ヶ月Twitter断ちしてました

昨晩、少しだけ早足でしたが、Twitterに復帰しました。この1ヶ月Twitter絶って良かったと思います。
TwitterのTLを見るのはとても楽しいですが、その分時間をだらだらと使ってしまうという欠点もありました。言うなれば、テレビと同じような感じでしょうか。役に立つ情報があったりなかったり。テレビと決定的に違う点はTLの先の人とコミュニケーション出来るという点ぐらいでしょうかね。
この1ヶ月明らかにブログへの投稿が増えました。何か情報を伝えたいという気持ちが自然に高まり、意味のない駄文をダラダラと書くことが出来たのが、Twitter断ちした効果ですね。
結局意味のない時間つぶしをしてるという事になるのかもしれませんが、内容が大分違うと思います、多分(自信なし)

Twitter断ちして良かった点

Twitter断ちして良かった点の羅列です

2012年11月1日木曜日

ずっとCLIでPHPのmongoが動かないと思ってたら非常にアホな失敗だったのでメモ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Mac難しいわー

MacPortsで入れたPHPの場合、php.iniは

/opt/local/etc/php5/php.ini
にある。そして、mongoをインストールした後、
extension=mongo.so
と書けば良い。
数分前の僕のphp.ini
extensions=mongo.so
何故sを入れた……orz

僕はハッカーになったのだろうか

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハッカーになりたかった

コンピュータを真面目に勉強しはじめたのは中学からなのだが、その頃に僕は「ハッカー」という言葉を知った。コンピュータに詳しくて何でも出来る人間。それがハッカーという種族だと僕は漠然と思っていた。そして、そういった人種に憧れた。
コンピュータについて詳しく知り、それを自らの手足より上手に使える姿は少年(笑)の目には非常に魅力的な人間に映った。
僕にとっての最大の不幸はネットワーク環境がまだ充分に整っていない時代と環境だったという事だろうか。僕がネットについて知ることが出来たのは高専に入ってからだった。そこから僕の技術力アップは進むようになった。もちろん、ネットだけでなくたくさんの本を読んでコード書いてプログラマとしてのレベルアップがその時代に行われたが、実際の所どれほどレベルアップしたのか判断に困る。
一応、MS-DOS/Windowsのプログラムを適当にソースコピペで作れる程度のレベルにはなっていた。Win32APIをパカパカ叩いて、てきとーに動くプログラム程度なら作れるレベルである。後は環境変数やら何やらを調整して凄い少ないメモリをやりくりする方法といった魔改造レベルの技術なら身に着けていた。
そして、学生時代を終えて、SIer時代を過ごす。この時代も基本は独学。仕事で学んだ新しい技術は殆ど無い。SQLとVBくらいか。その後独立という経緯を辿り今に至る。
技術レベルで考えると僕は一般人から見たらハッカーレベルだし、(真の)ハッカーから見たら、一般人レベルというポジションになっているのだと思う。

プログラマとして

僕は結局のところ、アプリケーションエンジニア寄りのプログラマだ。スクリプト言語や高級言語が好きだし、OperaとVimとHHKを愛してるだけの、どこにでもいるごくごく普通の人間だ。
故に、ハッカーなどという雲の上の存在には1ミリメートルも近づいていないんだけど、近づきたいと思って日々コードを書き連ねてる。
プログラマのレベルとしては今、僕はどの位置に居るのか分からない。コピペプログラマは脱却してはいると思うが、それ以上になっているのかと問われると自信が無い。

より上を目指して

ハッカーか否かという判断は他人がする物ではなく、自分がする物だと僕は思っている。
あるレベル以上の技術を持った人は全員ハッカーとか認定する機構がある訳では無いので、それ以外判定する要素は無いんだけど。
何にせよ、現状に満足する気はさらさら無い。この感覚が残っている内はまだまだ僕も向上していけると思う。それが無くなった時、僕は成長をやめてしまうという事なのだろう。
そういう日がいつか訪れるかもしれないし、訪れないかもしれない。
どちらにせよ、僕はまた今日も、コードを書き続ける。自分を少しでもハッカーへと近づける為。